スポンサーサイト

--/--/--(--)  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリス・Rye(ライ)その5:朝です

2010/02/23(Tue)  

ライ編その1はこちら
ライ編その2はこちら
ライ編その3はこちら
ライ編その4はこちら

朝です。
眠たい目をこすりながら、一応早起き。

田舎に一人旅のときは、出来るだけ朝ごはん前に、その辺をぶらっと散歩することにしています。

朝早い時間は、空気もキリっとしているし、人通りも少ないし、朝日もきれいだし、なので、なかなかオツなものなのです。
DSCF2194_convert_20100221062610.jpg
昨日の夜は怖かった、教会の墓地の横を通り過ぎて、町の裏、川に面した城壁のほうに出ます。
DSCF2174_convert_20100221062508.jpg
朝日が最高にきれい!
これだけで、散歩に出てきた意味があります。

DSCF2188_convert_20100221031828.jpg
こちらは町の西側。
向こうのほうにある町も見えます。朝日が当たっていてきれい。


DSCF2163_convert_20100221062408.jpg
人通りのない道もまたステキ。
自分で独り占めしてるみたい…



30分くらいぶらぶら~っと歩いて、ホテルへ戻り朝食です!!

朝食メニューも楽しみのひとつ☆
ベーシックなEnglish Breakfirstもあったのですが、やっぱり、ねぇ…
DSCF2198_convert_20100221062809.jpg
まずはフルーツとヨーグルトを食べ。

そして選んだメインは、Grilled Smoked Kipper(ニシンのグリル)!
「何か野菜を添えてもらえますか?」って頼んだら、グリルドトマトが1こ付いてきた(笑)
さすがイギリスです。
DSCF2201_convert_20100221062855.jpg
それにしてもすごいボリューム!
小骨が多いのでフォークとナイフで食べるのはちょとむずかしかったのですが、おいしかった!!

そして白ご飯としょうゆがほしかった!!!



さて、そろそろ帰る時間。
この日は昼過ぎからロンドンで用事があったので、お昼前にライを出なくてはなりませんでした。
でも充分だったけどね。

最後に、前日から目をつけていたカフェでモーニングティーを!
DSCF2211_convert_20100221063346.jpg
ステキな内装でしょう?

本当はクロワッサンとかスコーンとかケーキにも惹かれたんだけど、さすがにお腹いっぱいなので紅茶だけ。
席はおっきなソファで、とても居心地がよかったです。
DSCF2213_convert_20100221063437.jpg


そんなこんなの、ライ1泊エスケープの旅でした。
案外1泊でもいけるもんですね。また近場に行こう…

ライは小さい町なので、ロンドンからなら日帰りでも充分ですけどね!
DSCF2202_convert_20100221032405.jpg

ライ編、お付き合いいただきありがとうございました。
次はどこかな??



<↓ぽちっと一押しお願いします☆>
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ




観光情報↓↓
A02 地球の歩き方 イギリス 2009~2010A02 地球の歩き方 イギリス 2009~2010
(2009/07/04)
地球の歩き方編集室

商品詳細を見る

↑いわずと知れた観光本

madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン) 2008年 10/5号 [雑誌]madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン) 2008年 10/5号 [雑誌]
(2008/09/20)
不明

商品詳細を見る

↑ライをはじめ、ロンドンからいける田舎町がいくつか紹介されています。


| まにまにTRIPホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://manimanitrip.blog129.fc2.com/tb.php/8-781cb93a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。