スポンサーサイト

--/--/--(--)  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリス・Rye(ライ)その2:中世的な町並み

2010/02/20(Sat)  

  ライ編1はこちら

さて、ホテルを出た私がまず向かったのが、町の端っこにあるHeritage Centre。
ここでは町歩きようのオーディオガイドのレンタル(£4/日)と、町の模型の展示などがあります。

特に何の下調べもしてこなかったわたしは、とりあえずオーディオガイドをかりて町を歩くことに。
残念ながら、日本語はないんですけどね…
英語でもまぁいっかー、ということで英語の借りました。

が、問題があった。

集中力の問題で、ちゃんと聞こうと思うと町が見れない(=写真が撮れない)
町を見ようと思うと、まともに理解できない

そんなわけで、どの建物が何でどうなのか、いまいちしっかり理解できなかったのでした…
あぁ~、£4がー…


anyway


地図を片手に町をうろつきます。

“中世的”ってのがウリのひとつのライですが、わたしには何がどうだと“中世的”なのかさっぱり。
だって中世ってチョーサーとかの時代でしょ。14~5世紀でしょ??

…て、あぁそうか。
こういう建物とかが中世の建物なのかしら?
DSCF2185_convert_20100221025736.jpg

<続きを読む前にぽちっと一押し↓>
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


ストラット・アポン・エイボンに行ったときの印象で、こういう建物ってシェイクスピアってイメージがあるのですが。
(シェイクスピアはルネッサンスの劇作家ね)

でもそうね、シェイクスピアが住んでいた建物とかは、きっと中世に建てられたものでもおかしくないのね。


それほどグネグネはしてないけど、細い道。
DSCF2010_convert_20100221030255.jpg

古い道はぽこぽこと石が埋まってるヤツです。
DSCF2108_convert_20100221025902_convert_20100221030439.jpg


建物はどれもゆがんでたり…
DSCF2196_convert_20100221031626.jpg

こんな天井の低い建物も!!
DSCF2105_convert_20100221031320.jpg


たぶん町のなかで一番古い教会、St.Mary's Church。
DSCF2070_convert_20100221030358.jpg

教会の搭の上からはライの町がぐるっと、そして近くの町や村も見渡せます。
DSCF2088_convert_20100221031038.jpg
DSCF2095_convert_20100221031153.jpg


上から見た小道もかわいい。
DSCF2090_convert_20100221030735.jpg

 

搭から降りて、さらに歩く


町の裏のほうには、城壁の名残とか砲台とか。
DSCF2102_convert_20100221031949.jpg


それから、Lamb's House と呼ばれる建物。
DSCF2111_convert_20100221031512.jpg
アメリカ人作家、ヘンリー・ジェームス(Henry James)も一時期すんでいたことがあるそうです。
現在はナショナル・トラストの管理下にあるので、見学もできます。
私は行かなかったけど…


こんな感じに、ざーっと町の中を歩くのに2時間弱。
途中のお昼ご飯とかの時間を抜けば、ですけど。

だからとても小さい町なんですけど、中世の基準で行けば、割りと大きい町だったようです。
オーディオガイドの説明で、初めてイギリスに渡ってきたヘンリー何世かが(どれか忘れた…たぶんフランスから来たんだと思いますが)、英語が分からなかったので、てっきり自分はロンドンにいるのだと思った、とか。

ヘンリーしっかり!!


ライ湾も近いし、川に囲まれているので、商業的にも恵まれた立地なんでしょうね。


とりあえず今日はここまで。
次回はライでのぞいたお店など…の予定。


<↓ランキング参加中です☆>
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ




観光情報↓↓
ライ ヘリテージ・センター:Rye Herigtage Centre

| まにまにTRIPホーム |

コメント

Re: こんにちは。

Nobbyさん

いらっしゃいませ!
そう、3日坊主がこわいんですよね…がんばります。
忙しくなると、どうしても更新は停滞しがちになってしまいますが…

ライはかわいい町ですよね。
East SussexやKentには小さい村がけっこう残っているようなので、また行けたらなーとおもいます。
マーメード・イン、豪華でしたよ!
おかげで夕食は外で食べることにしましたが(笑)

Nobbyさんのブログにもまたお邪魔させていただきますね。
またどうぞ!

Re: こんにちは

OIZOUさん

リンクありがとうございます。
いろんなところに行かれてるんですね!ヨーロッパ在住ですか?
わたしも一昨年の冬ブリュッセルに行ったので、写真を拝見して懐かしくなりました。

そうですね、イギリスもだんだん日が長くなってきました。まだまだ寒いですが…
4月になれば天気も割りと安定するので、外に出るのが楽しくなりますよ!

またのぞきに来てくださいませ。

こんにちは。

ちょこさん こんにちは。
早速おじゃまさせて頂きました。
ブログ始められたばかりなんですね。
三日坊主になりませぬよう… (^_^;)

ライは私も大好きな町です。
あのマーメイド・インに泊まられたんですね。
素晴らしい! 私は玄関から中を覗き込んだだけでした。

私もイギリス時代はLUMIXのFZシリーズ(1→3→5)で
撮りまくっていました。 もう消耗品でしたね。

またおじゃまします。

こんにちは

ちょこさん、

リンクいただいて行きます。
2月とはいえ、結構明るいんですね。
4月からUKに赴任するのですが、写真撮るのが楽しみです。

UP楽しみにしております。
では、また。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://manimanitrip.blog129.fc2.com/tb.php/4-792a3e00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。